水沢透プロフィール

【経歴】

 ・水沢 透  

  Tohru Mizusawa

 ・多摩美術大学卒業

 ・卒業後は主に抽象画を描く

 ・SPACE-K代官山/GalleryCamellia/ゆう画廊/ArtMall/DESIGN FESTA GALLERYなどでグループ展出品

 ・キャットpapaにてペット水彩画の仕事を始める

 ・保護猫カフェブラン/gallery mayabellにてペット水彩画展示 etc……

私は今まで様々な職業に就きながら絵を描いてきました。特にある時期から福祉の分野の仕事に身を置き、いろいろな経験をしながら絵を描き続けてきたことは、言葉では言い表せない私にとっての養分になっていると今になって実感しています。またアートセラピーを学んだことで、「私にとって絵を描くとはどういうことか」について自分なりに深める経験も積んできました。

そして近年、より強く意識するようになったことは、私にとってのペットの存在です。私も幼いころから犬や猫と一緒に暮らしてきました。いつも私を癒してくれ、幸せな気持ちにしてくれたペットたち。そんなペットたちに今度は私の方から恩返しがしたい、私の好きな絵で彼らがより幸せに生きられるようささやかながら手助けがしたい、という思いで今は絵を描くようになりました(ペット水彩画の売上代金の一部は動物保護関連団体等に寄付します)。

犬や猫という弱者にとって優しく居心地の良い社会は、そのまま人の生にもつながっているという確信のもと、これからも絵を描き続けてゆきたいと思っています。

 

 

 

               横浜の保護猫カフェ ブランでの展示風景⇒